人と人との関わり

仕事をしていると、色んな人の想いにふれる。

中庸な人は、実はほとんどいなくて、非常に複雑に、かつ巧みに自分の想いを絡めてくる。
自分も含めて、人はなんとも主観的な生き物なんだなと思う。

でも全部引き受けたり、取り込んでしまうと大変なので、ある程度流さないと進まない。

そういうときに一番大事なこと、それはやっぱり

直接コミュニケーションを取ること

しかないと、思う。

言葉を交わしつつも、本質的には非言語的な部分で交わること。
そこじゃないかと思う。

一説によると、言語コミュニケーションと非言語コミュニケーションの比率は、1対9とか。
あながちおかしい数値とも言えないと思われます^^。

2016/10/12 19時過ぎ 

2016/10/12 19時過ぎ

人と関わりたくなくて、この仕事を選んだのが18年前。
なぜか人としゃべり続けて今まできてしまいました。。。
でもきっと、それでよかったんだと、思います。

でも・・・もし違う道を選んでいたら・・・?

それでもお月さまは、今日この時、同じように輝いていたんだろうなと思うと、なんだかものすごく不思議な気持ちになります。

もし、あの時こうしていたら、今どうなっていましたか?

もしかしたらお月さまは、その答えを知っているのかもしれません・・・。

でも何をどう選択しても、うまくいく ということを、私たちはおなかの中で知っているようにも思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク