バラに思う それぞれのステージ毎の美しさ

バラを育てています。
この子はディズニーランドローズ。
ひとつの花がだんだんと変化していきます。
今朝のバラをみて、ふと

「人生みたいだな」

とおもったのです。

10代 力強い蕾 ↓

dsc_2519

20~30代 若々しい美しさ ↓

dsc_2533

40~50代 (これが今日のバラ)

角が取れた柔らかい美しさ ↓

dsc_2554

60代~ しっとりとした美しさ ↓

dsc_2465

このバラのように、人生にもいくつかステージがあって、それぞれに美しさの定義や生き方、在り方の定義、世界観が違うのかもしれないと思いました。

もしかしたら生きている世界自体、違うのかも。

時はつながっているようで、実はいろんな世界を渡り歩いて一生を過ごしてるのかもしれません。

少し前までは、絶対凛としたバラ!と思っていましたが、ふと、こういう柔らかいバラも素敵だ、と思えたので書いてみました。

スポンサーリンク