アルビレオと冬の空

今日は素晴らしくよい天気の夜。空には美しい三日月。
更に寒くもない。絶好の星空日和(日和?)ということで、晩御飯の支度&食事時間以外は、ほぼベランダにおりました。1時間くらいかな^^楽しすぎる時間でした。

2016/12/2 18:30 Phase2.9

2016/12/2 18:30 Phase2.9

まずこの美しいお月さまに感動! 地球照も撮ってみたり^^

2016/12/2 18:30 Phase2.9 地球照

2016/12/2 18:30 Phase2.9 地球照

そして今日はやりたいと思っていたことがありまして。。。。

それは、北の空の星の軌跡の撮影(≧∇≦) やっぱり北極星を回る姿を撮りたいもんね!
ということで、30分頑張ってみました! うちのカメラはインターバル撮影が最大10枚なので、シャッタースピード20秒×10枚、終わったころにまたシャッターを押して。。。の繰り返し。途中子供に呼ばれたり、家のことをしていたりして間が開いたり詰まったりしちゃってますが。。。
ちょっと回っている感じ出てますでしょうか。

2016/12/2 19:30から30分 50枚 比較明合成

2016/12/2 19:30から30分 50枚 比較明合成

ちなみにこれはカシオペア座をメインに撮影しています。どれかわかるかな?
しかし本当に北極星はほぼ動かないのですね。 下のほうにポンっとありますね^^

このインターバル撮影をカメラが頑張ってくれている間、ベランダに座って星を観ていました。
天頂にすばるとアルデバランが輝き、西の空には夏の大三角形が。

そこで、ふと思い出したのです。
はくちょう座にとても美しい二連星があるということを。
それは、アルビレオといって、はくちょうの頭の部分の星です。 見た目1つに見えるのですが、実はとても美しい赤と青の二連星なんだとか。銀河鉄道の夜では、トパーズとサファイアに例えられているという星。

夏の大三角形とはくちょう座

2016/12/2 20時 西の空に光る夏の大三角形とはくちょう座

このアルビレオを観たくて、探してみたら。。。。
ありました!! アルタイルとベガの間を結んだ線の少し上あたりに。

2016/12/2 二連星 アルビレオ 二連星

2016/12/2 20時 アルビレオ 二連星

望遠鏡で見ると、本当にシャープにきれいに美しく見えます。写真でも色がはっきり写ってとてもうれしいです。
本当に、なんと美しい星なんだろうと時間を忘れて見ておりました。

今日は本当に盛りだくさんで素敵な夜でした^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク