盛大な失敗で 人の優しさに触れた日

今日は朝活でした。 8月から始めた朝活。当初は3回完結のつもりでしたが、参加者のみんなの声と、自分のピンときたものとをあわせながら、気づけば月1回ペースで開催しており、今月で5回目となりました^^。

朝活の前後は参加者さんへのリマインド、講師の方への最終連絡、会場をお借りしている人へのあいさつ、などなどもあり、それなりにバタバタします。緊張もします。5回目になって、緊張もそんなにしなくなって、いい感じだと思っていたら。。。。。

まさかの寝坊!Σ(゚д゚lll)

やっちまったよ。。。ありえない。
普段毎朝6時に起きていて。 朝活も6時起きでも間に合うのですが、早めに行って余裕をもって皆さんを迎えたい、講師の人の準備も手伝いたいし、なにより忙しい日常の1時間を切り取ってきてくださっているので、少しゆとりのある雰囲気を作りたいと思って、開始30分前には、会場についておきたくて。5時半に目覚ましをかけたのに。

娘の目覚ましで目を覚ます事態に。
6時40分って、ありえん。。。梅田につく時間やんか。

5分後には家を飛び出し、駅までダッシュ、乗り換えで猛ダッシュ!

でも開始時間にはぎりぎり間に合わない。。。

主催者としてどないやねん。。。

さすがに落ち込む。

電車の中から、場所を貸してくださっている方と講師の方になんとかカギを開けてほしいと頼み、更に講師の方には、参加者とほぼ面識が無いというのに私は居ないが始めてくださいと頼み。。。

結局5分遅れで会場に到着したら、ちゃんと時間通りにみんな揃っていて、ちゃんと始まっていた(つд⊂)。 なんか、感動した。

もしかしたらひょっとしたら心の中で、「あいつ(# ゚Д゚)」と怒っている人もいたかもしれないけど、誰にも責められず、何より1時間大変楽しい時間を過ごせました。

参加した方みんな、本当に白雪姫のように肌が美しくなりました。白いところは白く、頬は紅くなっていて、なんとまぁ、そこにいるだけで華やかだと感心しました。
(会社にいってもその効果持続してました。 今日はオフィスの明るさ3割増しやったよ! (当社比ww))

しかし、私が参加者だったらどうだろう?私が講師だったらどうだろう?
多分怒っていたと思う。 まじで激オコ案件以外のなにものでもない。

主催者がなにやっとんじゃ。 講師にカギをあけさせたりありえんやろ・・・と。

講師の方をはじめとする、みんなのやさしさに感謝してもしきれません。
もちろんやってはいけないことをやってしまったわけですが、でもすごく学びがありました。

  • 誰でも失敗はする
  • 正しいことだからといってなんでも言っていいとは限らない
  • 自分は居なくても何とかなる

「主催者たるもの、こうあるべき」というものを持っていることは素晴らしいし、それは正しい。
「開催にあたってはこうしたい」という思いは素晴らしいし、それができれば一番よい。

でも、今回みたいに、どうにもこうにもうまくいかなくても。

それでも参加者さんは美しくなり、講師の方は「めっちゃ楽しかったわ!また呼んで!」と言ってくださり、なにより私も楽しかった。

そんな世界もあるんだな。。。 失敗も含めて、人生だなぁとしみじみ思いました。
戒めも含め、今日絶対書いておきたかったので、朝からほぐして相当眠いのですが、ブログに残しておくことにします。

講師をやってくださった、Rommy こと 尾里裕美さん、本当にありがとう。

このオイル、お花の香りが本当に癒し。。。 コリをほぐしながら眠るとします。
dsc_3020

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク