理想の世界

10月にブログをはじめて、とりあえず好きなことや興味のあることを書いてみました。
ベランダで育てているバラもさることながら、ちょうどお月さまを撮影できることを知り、ISSが見えることを知り、地球から見た宇宙への興味がぐんぐん上がった時期なので、結局「バラと宇宙」というタイトル通り、宇宙時々バラ、という内容になっていました。

2カ月が過ぎてみて、私はどうなりたいのかな、何がしていきたいのかなと考えてみようとしたとき、
その時読んでいた本から、

どういう世界になったら最高で、そのために自分にできることって何だろう

という視点で考えてみることにしようというインスピレーションをもらいました。

ちょうどお風呂に入る前だったので、お風呂の中でのんびり考えてみて・・・。

月並みかもしれないしみんな目指すところは同じかもしれないけど・・・。

一人一人が自分と自分の大切な人を大切にし、自然と宇宙を愛する世界になったら最高だな

とやっぱり思うのです。

そう。そえだなおこさんも書いおられました。
”みんなが自分にも自分の周りにもやさしくなれたらいいなって思う。
それってとっても素敵な世界だと思うもの。”

素晴らしい言葉です。私もその世界、とっても素敵だと思います。 私が目指す世界も、そこだなと思うのです。

で、そのために何ができるか・・・・。
なのですが、そこは一人一人似ていたりでも少しずつ違っていたり、だと思います。

私は、大好きなお月さまをはじめとする宇宙の写真、そして毎日違う姿を見せるお月さまや宇宙から受け取るメッセージを、自分なりに発信できたらいいなぁと思います。

お月さまのサイクルを人生に見立てたり、宇宙のサイクルについてメッセージを発信されている方はたくさんいらっしゃいますが、私もやってもいいよね^^と思います。

2017/1/7 17時50分頃 月齢9.1 おぼろ月

キーンとシャープなお月さまもあれば、雲がほんわり柔らかくしてくれているお月さまもあります。
満ちていくお月さまもあれば、欠けていくお月さまもあります。

欠けていくお月さまの明かりは、地球にいるものから見るとどんどん弱くなりますが、地球に見えないお月さまの裏側はどんどんおひさまの光で満たされていっています。新月は人の目には見えませんが、それはある意味お月さまとおひさまだけの時間なんだなと感じるのです。
そのエネルギーを、次の満月にかけて地球のみんなに与えてくれているのかもしれないな。なんて^^

そんなことをこれからも発信していきたいな。
誰かに伝わったらいいなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク