お月様とお話しよう (7)上弦の月

おはようございます。

昨夜は各地ともによいお天気だったようで、Instagramにもたくさんのお月様がアップされていました。

不思議なのは、どれひとつと「全く同じお月様はない」ということ。

写真の撮り方、持ってる機材、色んな要素なのでしょうが、実は人の目も同じなのかなとも思います。

人は見たいように見、聞きたいように聞く生き物だそうです。

お月様をみて、感じること、それは一人一人違うもの。

違っていていいもの です。

お月様とお話ししてみてくださいね と、よく書いてますが、勿論無理にお話ししなくてよいですよ。

見上げるとお月様があった、その時に自分が感じたことを大切にしてください。

何も感じなかったら、それはそれで、ただ なにも感じなかった ことを受け止めてください。

決して感じたからすごくて、感じなかったからダメとかではないのです。

お月様は平等に、全ての地球上のものの上にあります。

ただそれだけなのです。

今日は立春、そして上弦の月です。

立春は英語でstart of spring 春の始まりです。

新しい季節の始まりの日、お月様に何を語りかけますか。

p8.1 Oct9, 2016

今日もお天気がよければ、お月様は日中から観ることができます。

お日様が沈む時点で南の空に見えるので、その位置関係で探してみてくださいね。

私も良いお天気が続くようでしたら、青空に浮かぶお月さまの写真を撮ってみたいと思います。 それでは今日も良い一日を♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク