お月様とお話しよう (18)寝待月

おはようございます。昨夜は金星が西に沈むのを見送ってから30分ほど待って、やっとお月様が昇ってこられました。

金星は、2月17日に最大光度になり、それからひと月ほどするといったん見えなくなったあと、宵の明星から明けの明星に変わって、再び輝き始めます。

山に沈む間際の金星
Feb14, 2017

沈む間際になると、金星も赤っぽく見えます^^ 夕陽や地平線近くのお月さまと同じです。

金星を見送ってから出てこられたお月さまがこちら。

居待月さん
Feb14, 2017 Phase17.5

ずいぶん欠けてこられました。このくらいになってくると、すこーしさみしい気持ちになります。

今夜は更に月の出が遅くなり、もはや寝て待ちましょうか、ということで「寝待月」さんと呼ばれるお月さまです。

下弦のお月さまを前に、そろそろご案内も朝にシフトしていこうかな?と考え中です。

それでは今日もよい一日を♪

寝待月さんイメージ
Dec17, 2016 Phase18のお月さま

★本日のお月さま情報★
旧暦 1月19日(寝待月)
月齢 18
月の出 21:53
月の入 翌9:07
輝面比 82.6%
距離 397,797km
(大阪の時間です。東京ですと上記より早く、福岡ですと遅くなります。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク