お月様とお話しよう (19)更待月

こんばんは! 昨夜の大阪もとってもいいお天気でした。

オリオン座がすっかり天頂に見え、金星は明るさMAX状態で(最大光度は明日17日ですが、今ほぼMAXと思ってよさそうです)、しし座や北斗七星も見やすい時間にあがってきています。季節が春に変わってきていること、星を観ていても感じることができますね。

昨夜(2/15)の金星
望遠鏡で見た姿

そして春といえば、もう一つ、夜空に大きな変化があります。それは、木星が夜に見えるようになる、ということ。 冬の間、木星は寝ている時間に出てきて、明け方南の空に見えるという状態でしたが、ここ最近夜遅くに高くあがってきてくれるようになりました。

木星もとっても明るい星ですが、ずーっと遠いところにあり、とても大きいからか、優しく安定した輝きで、見つけるとほっとするのです。

木星とガリレオ衛星たち
2017/2/14 深夜撮影

木星は望遠鏡で覗くと、きれいな縞模様と一緒に周りに衛星も見ることができます。上の写真は衛星を撮るために明るめにしたので、縞模様が飛んじゃって見えませんが、毎日衛星の並び方が違っていて、木星の周りをたくさんの子たちがくるくると回っているんだなぁと、ほっこりします。

さて、夜空が色々と賑やかなので、つい別の話をしてしまいましたが、本日のお月さまをご案内いたします。

本日は更待月(ふけまちづき)さんです。 寝待月さんを更に上回る待たせっぷり!

つまり、月の出が相当遅くなります。もはや深夜です。

ということで、下のイメージ写真もそうですが、朝のほうが見つけやすくなります。私も更待月さんからは、朝観る方にシフトしていきます(下の写真、よーく見るとバックが濃紺です。これは朝の空なのです^^)。

ご案内も夜にお届けするように、お月様に合わせて変えていきますね。

それでは今日もよい一日を♪

更待月さんイメージ Phase19.4
Dec 19, 2016 6:55撮影

★本日のお月さま情報★
旧暦 1月20日(更待月)
月齢 19
月の出 22:48
月の入 翌9:40
輝面比 74.6%
距離 401,102km
(大阪の時間です。東京ですと上記より早く、福岡ですと遅くなります。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク