The moon shines upon all alike.

先日、「無料プレゼント」について書きましたら、何人かの方が申し込んでくださいました♪

これは嬉しいです! どの写真を差し上げようか、ワクワク考えます^^

ありがとうございます。 今暫くお待ちくださいね。

ただ、ざっくり言われてもお願いしにくい(特に知らない人には)というのも事実。

ということで、改めて…。

テーマを決めて募集することにしました(前の記事の自由募集も引き続き受付中なので、両方に申し込んでいただいても結構です♪どうぞどうぞ~)。

丁度新月とかに始められたら素敵かもしれませんが、思い立ったら吉日!なので、すみませんが今日から始めちゃいます。 9月23日(秋分の日)までにします。

今月のプレゼントは・・・・、

生まれた日のお月さま 

です。     お申込みはこちら

1人1人お誕生日を聞いて、その日の月齢に合うお月様をプレゼントします。

りんごろさんが紹介してくれていたこのお月さまも、お誕生日から導いてお送りしました。

自分の生まれた日に空にあったお月さまを知ると、お月さまをとっても身近に感じることができて、お月様のことがもっと好きになれます🌓

そして、お贈りするお月さまの写真は、基本的にすべて私が撮影したものです。

私の撮ったお月様をざっと並べてみますね。変に向を揃えたりせず、撮ったままを貼り付けます。大きさの違いはズームの差の関係です。

月齢1 旧暦2日

月齢2 旧暦3日
三日月

月齢3 旧暦4日

月齢4 旧暦5日

月齢5 旧暦6日

月齢6 旧暦7日

月齢7 旧暦8日

月齢8 旧暦9日
上限の月

月齢9 旧暦10日

月齢10 旧暦11日

月齢11 旧暦12日

月齢12 旧暦13日
十三夜の月

月齢13 旧暦14日

月齢14 旧暦15日
十五夜の月(満月)

月齢15 旧暦16日
十六夜月

月齢16 旧暦17日
立待月

月齢17 旧暦18日
居待月

月齢19 旧暦20日
更待月

月齢18 旧暦19日
寝待月

月齢20 旧暦21日

月齢21 旧暦22日下弦の月

月齢22 旧暦23日

月齢23 旧暦24日

月齢24 旧暦25日

月齢25 旧暦26日

月齢26 旧暦27日

月齢27 旧暦28日

月齢28 旧暦29日

ただ。。。もし新月の日にお生まれでしたら・・・・。私が撮ったお月さまはお贈りできないので、日食のお写真をソース(どこの写真か)を添えてお贈りしますね。

新月の日はお月さまはおひさまとともにあります。 お日様が明るすぎてお月様の存在は普段は見えないので、撮影することができません。

来週22日の新月は、丁度アメリカで皆既日食が見られます。 この太陽がまさに隠されるその姿で、お月様がそこにある とわかる特別な日ですね。 新月生まれの方は、その皆既日食の写真(ネットやテレビなどでも目にすると思います)をみて、「あ 生まれた日のお月さまだな」と感じてみてもらえたらなと思います。

皆さまが、産まれた日に空にあったお月様に会えますように(*^_^*)

お申込みはこちら

The moon shines upon all alike.

お月様はみんなのもの。

お月様からのエネルギーもみんなのもの。

それを感じる力も、みんな持っている。

Full Moon Aug 8, 2017

ちなみに・・・

正確には生まれた日と全く!ぴったり!同じお月様をお贈りすることはできません。

(m´・ω・`)m ゴメン…

なぜなら、お月様は28日周期で形を変えていますが、同じ三日月でも先月と今月では微妙に違ったり、見えている部分が違ったりしているためです。

この記事の月面Xも、毎回上弦のお月さまの時に見えるとは限らないのです)

また、新月のタイミングで地球のどの位置にお月様が居たか、地球からの距離はどこかなどによって、満月の月齢も変わります(いつも14とかではないのです)。

更にお月様も東の空に現れてから、西の空に沈むまでの間でも、形を変えつつ動いています。(満月に近づいているときは、少しずつ満ち、新月に近づいているときは、少しずつ欠けて言っているからです。)

などなど、こういった理由などにより、ぴったりではありません。

ただ、だいたい近い形をお伝えすることはできますよ♪

ちなみに自分の生まれた日の月齢をしる方法は、過去のこちらの記事にも書いています♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。