家族のカタチ

ここのところ、お天気がすっきりしませんが、とはいえずーっと雨、というわけでもなく、時々青空や、夕焼けも見せてくれています。

少しずつ秋が深まっていくのを感じる季節ですが、9月が仕事の見直しがテーマだったのに対し、この10月は、どうやら「家族」がテーマであるようです。

昨日も、それはもう素敵なご夫婦とお話させていただけまして!

すっごくたくさん、素晴らしい気づきがありました。

二人で一つの家庭を作っていくのだから、お互いがどういう役割を担うかは、ポイントポイントで見直しながらやっていけばよい

うちの夫婦も都度よく話し合って、やってきているのですが、昨日お話を聞いていて、もっと踏み込んでもいいな、というか私の意識がまだ中途半端だったな と思いました。

私はもう少し「稼ぐ」ということに対しても肚をくくったほうがいいんじゃないだろうか、

とか、

「苦手だし実際まったくできてないけど、女だからやらないと」と思って握り続けてきた役割があるのですが、

それも、正直に「できません。ごめんなさい」と謝って手放したほうがいいんじゃないか

とか、

何事も(考え方以外に身の回りのものとかも)もっとシンプルにしてもいいのではないか

とか、

素敵な空間でお二人の話を聞いていて思ったのでした。

旦那さんの言葉にはは迷いがなく

奥さんはシンプルに旦那さんを信頼している

とっても素敵なカップルでした。

でも当然ながらカップル誕生時からその状態なわけはなく、色々なことを二人で乗り越えながら、お互い成長して今がある、というところも感じました。

何より、仲良し夫婦のお話を聞けることが、それだけでとても楽しかったです。

うちも仲良し夫婦なので、とても参考になりました。 おうちがめちゃ近くなのも素敵なご縁なので、また遊びに行かせてもらおうと勝手に決めました。うちにも来てもらいたいものです^^ 知り合ってもうすぐ一周年だねーと話していましたが、そんな気が全然しないのです。素敵なご縁に本当に感謝なのです。

このように、最近「こんな風になりたいな」と思う人によく出会います。

40代になり、

40代、不惑とは程遠いけど、楽しいな 

と思える日々なのですが、さらに素敵な50代目指して頑張りたいなと思います。

**

後日談ですが、今日早速上に書いた、2つ見直したいと思った点について、旦那さんに相談してみましたよ。 これからも一緒だから楽しい と思える人生にしていけたらと思います。

He is my better half.

夫婦はふたりでひとつなのです

Sunset Oct 13, 2017 お空が2つに分かれていましたよ。明るいところがあるから暗いところがある。逆もしかり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。